(8) 【Cu】ボカロでABCソング

投稿者: | 2018年4月9日

1. やりたいこと

せっかく英語で歌える「CYBER DIVA」なるものを買ったので、これも使ってみたい。
英語の歌と言えば自分の中では ABCソングが一番に思いつく。
ということで、これを作ってみたい。

2. やってみる

(1) メインボーカル用トラックを追加する

1) [プロジェクト]-[トラックを追加]-[インストゥルメント] メニューを選択する。
2) インストゥルメントに VOCALOID4 Inst を選択する。

(2) シンガーは CYBER DIVAを選択する。

(3) VOCALOID4 Editorで開く。

トラックを選択した状態で [MIDI]-[VOCALOID4エディターを開く] メニューを選択する。

(4) ABCソングを打ち込む。

CYBER DIVAは英語歌手なので、英単語を打ち込むと勝手に良い感じに発音してくれる。

でも、初っ端の A(エイ)を入力しても「あ~」としか歌ってくれない…
うまいこと発音記号を入力する手段があるのだろう。 ※後で調べてみる
今回は ay と入力したら「えいー」と歌ってくれたので、これで行く。

U(ユー)は「う~」と歌うかと心配していたけど「ゆ~」と歌ってくれた。
H(エイチ)や X(エックス)などトラブルを覚悟していたものも期待通りに歌ってくれた。

一番困ったのが W(ダブリュ)だ。これは「うー」 としか歌ってくれない…
今回は doubleyu に分けて入力したら「ダブリュー」と歌ってくれた。
これもきっと正攻法があるのだろう。 ※後で調べてみる

その他はアルファベット1文字を入力しただけで意図したとおりに歌ってくれた。
拍子抜けするぐらいに簡単に歌ってくれた。

3. できた

2010年に「VOCALOID2 + 初音ミク」で同じことをやろうと思ってうまくできずに諦めたことがあるが、CYBER DIVAなら結構簡単に英語の歌を歌わせることができそうだ。
そのために最適化している商品なのだから当然か…

最後の方の「sing with me」は英語の発音がよくないように聞こえるけど、日本人に聞き取りにくいというだけで、きっと正しい発音なのだろうと期待している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)