(29) 半固定抵抗で可変速のターンテーブル作り

投稿者: | 2019年3月19日

この記事は最終更新から 943日 が経過しています。

1. やりたいこと

3Dプリンターを使って模型を展示するためのターンテーブルを作りました。

でも…
乾電池一個で動作させると、約10秒間で1回転、この速度は変えられない…

そこで…
回路に半固定抵抗を挟み、ノブを回すことでターンテーブルの回転速度を変えられるようにしました。

2. やってみた

↓↓↓ やったことをこちらの動画にまとめました。↓↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)