(3) スイッチでLED表示切替

投稿者: | 2018年4月18日

この記事は最終更新から 1278日 が経過しています。

1. やってみたいこと

たまたま赤いLEDと緑のLEDを所有している。
回路上にスイッチを設置し、両者を切り替えて表示してみたい。

今回使用するトグルスイッチは 1回路2接点(単極双投) と言われるもの。
文字通り一つの回路上に二つの接点を持つ。

2. やってみる

(1) 設計

設計と言うほどのものではないが、初心者としては背伸びせずに一歩一歩経験を積んでいきたい。

(2) 実装

緑色LEDを点灯中…

このLEDの仕様は以下の通り。
・VF : 1.8 ~ 2.6[V]
・IF : max 30mA

2.6Vで 20mAの電流が流れるとすれば、必要な抵抗は以下の通り。
(3.1[V] - 2.6[V]) ÷ 0.02[A] = 25[Ω]

テスターで計測したら実際には 2.0[V]の電圧がかかっていた。

トグルスイッチを切り替えて赤色LEDを点灯中…
こちらはテスターで計測したら 1.8[V]の電圧がかかっていた。

3. 所感

トグルスイッチの足が短くブレッドボードにしっかりと刺さらない。
秋月電子でこのスイッチの DIP化キット なるものが販売されているが、固定したい場合はこれが必要そうだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)