(10) 【AI】 チャート画像から未来を予測する

投稿者: | 2017年9月16日

この記事は最終更新から 1494日 が経過しています。

(1) やってみたいこと

「やりたいこと」ではなく敢えて「やってみたいこと」と書く。
なぜならば作業規模が大きく数日では作れないものだから…

我が家にはそこそこのスペックのワークステーションと cuda-convnet2 という Deep Learningプログラムがある。
CaffeTensorFlow もある。

この道具を使ってやってみたいことは以下の通り。

1) 「チャート画像」 と 「そのn時間後のチャート画像」 のペア画像を、時刻をずらして数万セット作る。
2) 作った画像セットを機械学習させる。
3) 未学習の「チャート画像」を入力し、機械が予想する「未来のチャート」を出力させる。
4) この出力画像からシグナルを生成する。

(2) 作らなければならないもの

1) 為替データを入力し、画像ペアを自動生成するプログラム
2) 機械が出力した「未来のチャート」を画像認識しシグナルを生成するプログラム
3) これらを MetaTraderと連携させるプログラム

中でも地味に大変なのが 1) だと思う。
なぜならば、生成された数万ペアの画像セットの中から、指標発表などで狂った動き(=ノイズ)を含むデータを目視でふるい落とさなければならないから…(他によい方法があるかも)

(3) 他にもできること

別に画像認識でなくてもよい。
数値を入力して、未来のUP/DOWNを予想するのでもよい。

でも、人間の勘に近いのは画像認識の方だと思うので、そっちの方が作るには面白そうだ。

さて、いつから始めようか…
土日だけだと 1年はかかるかもしれない。


カテゴリー: AI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)