(3) QGISで衛星画像を表示

投稿者: | 2018年9月24日

1. やりたいこと

QGISアプリをインストールし、衛星画像を表示したい。
衛星画像は無料の ALOS衛星画像を使用する。

2. やってみる

(1) QGISをダウンロード&インストール

1) 下記の公式サイトからインストーラーをダウンロードする。
https://www.qgis.org/ja/site/

2) インストーラーを起動してインストールを実行する。

できた!

(2) 衛星画像をダウンロード

こちらから ALOS画像をダウンロードさせていただく。 ※要ユーザー登録
http://www.eorc.jaxa.jp/ALOS/alos-ori/

ダウンロードした画像は、R,G,B,NIR の 4バンド画像だ。

左端のテキストファイルは、撮像データについて色々と書かれたメタデータだ。

(3) QGIS上で衛星画像を表示

ダウンロードした ALOSオルソ画像は R,G,B,NIRの 4バンドがそれぞれ別ファイルで提供されている。
これを QGIS上でカラー画像として表示する手順を以下に記す。

1) QGISで各バンド画像を開く。

レイヤーペインに各バンド画像をドラッグ&ドロップすればよい。

データソースマネージャーでラスタを選択してファイル指定してもよい。

2) 「ラスタ」-「その他」-「結合」

まずはメニューを選択する。

入力レイヤとして R,G,B全バンド画像を選択する。

「別々のバンドに各入力ファイルを配置する」にチェックを付けて、実行!

3) バンド割り当ての修正

レイヤーペインで出来上がった結合画像を選択する。

レイヤースタイルペインで Red, Green, Blueに割り当てるバンドを正しく選ぶ。

(4) 出来上がった画像をファイル保存

対象画像を選択する。
右クリックして「エクスポート」-「Save As…」を選択する。
ファイル名を指定して保存する。

3. 所感

ALOSのマルチバンド画像は 10m分解能なので結構粗い。


カテゴリー: QGIS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)