(31) 【JQuery】 disabled状態をON/OFF

投稿者: | 2017年11月17日

この記事は最終更新から 1316日 が経過しています。

よく忘れるので備忘録。

(1) 現在のdisabled状態を取得する。

var val = $('xxxxx').attr('disabled');

(2) 任意のコントロールの disabled状態を設定する。

// disabledにする。
$('xxxxx').attr('disabled', true);

// disabledを解除する。
$('xxxxx').attr('disabled', false);

attr()ではなく prop()でもよい。

// disabledにする。
$('xxxxx').prop('disabled', true);

// disabledを解除する。
$('xxxxx').prop('disabled', false);

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)