(67) TTFファイルをWEBフォント(WOFF)に変換する。

投稿者: | 2018年10月22日

この記事は最終更新から 1131日 が経過しています。

1. やりたいこと

TrueTypeフォントファイルを WOFF に変換して WEBフォントとして使いたい。

WOFF : Web Open Font Format

MDNによれば、WOFFのメリットは以下のようなことらしい。

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/Guide/WOFF

最近は TTFファイルのままでもフォント表示できる WEBブラウザばかりだから必要ないかも…

2. やってみる

今回は Node.js の ttf2woff を使ってみる。
Node.jsの導入は過去記事 (50) Node.js + gulpでcssファイルを自動圧縮 を参照のこと。

(1) ttf2woffをインストールする。

npm install -g ttf2woff

(2) TTF to WOFF 変換を実行する。

ttf2woff XXXXX.ttf YYYYY.woff

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)