(13) Windowsで使えるSubversionクライアント

投稿者: | 2013年8月5日

TortoiseSVN を使うと、Windowsの Explorer上から Subversionリポジトリへ簡単にアクセスできるようになる。

1. インストーラーをダウンロード

以下の TortoiseSVN公式サイトからインストーラーをダウンロードする。

https://tortoisesvn.net/

2. インストールを実行

ダウンロードしたプログラムを実行する。

インストーラーの指示に従ってインストールを進める。

3. 既存のリポジトリを指定してチェックアウト

Windows Explorer上で適当なフォルダで右クリックし、SVN Checkout メニューを選択する。

既存の Subversionリポジトリの設置場所を指定し、[OK]ボタンを押下する。リポジトリへは HTTPを使ってアクセスするので、インターネット上にあってもよいし、家庭内LANの別マシン上にあってもよい。
要は Subversionリポジトリは、TCP/IPでアクセスできる場所であればどこにあってもよい。

4. 参考情報

本ブログの Subversion記事一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です