(61)【連載1-5】PhpStorm + xdebugでPHPリモートデバッグ

投稿者: | 2017年10月3日

この記事は最終更新から 556日 が経過しています。

連載5回目、前回の 「(60)【連載4】eclipse + xdebugでPHPリモートデバッグ」 の続きです。

この連載で最終的にやりたいこと

CentOS7を入れた物理サーバーに VirtualBoxをインストールし、
 VirtualBoxの仮想マシン上で Ubuntuの仮想サーバーを動かし、
  Ubuntuの仮想サーバー上で WEBサーバーを動かし、
   eclipse + xdebug, PhpStorm + xdebugでリモートデバッグしたい。

今回やりたいこと

「(57)【連載1】CentOS7にVirtualBoxを入れる」では、
CentOS7を入れた物理サーバーに VirtualBoxをインストールし、Ubuntuの仮想サーバーを動かした。

「(58)【連載2】VirtualBox上のUbuntuをWEBサーバーにする」では、
このUbuntuを WEBサーバーとして使い、PHPスクリプトを動かしてMySQLを制御できるようにした。

「(59)【連載3】VirtualBox上のUbuntuにXdebugを入れる。」では、
このUbuntuに xdebugをインストールした。

「(60)【連載4】eclipse + xdebugでPHPリモートデバッグ」では、
Windowsパソコン上の eclipseを使い Ubuntu上で動作するPHPプログラムをデバッグした。

今回は、
Windowsパソコンに PhpStormを入れて、仮想 Ubuntu上で動作するPHPプログラムをデバッグしてみる。

イメージとしてはこんな感じだ。

(1) 必要なプログラムをインストール

WindowsパソコンにPhpStormを入れる

PhpStormは年額 1万円強の有償ツールだが、特に個人情報の入力もなく 30日間は無料で試用できる。
現在自分は真面目に PHPの IDEを探しているので、使ってみてよければ買うつもりで試用している。
※ちなみに現在の開発環境はeclipseメイン + vim + sakura

1) 以下のサイトから PhpStormのインストーラーをダウンロードする。

https://www.jetbrains.com/phpstorm/ affiではない。

2) インストーラーを起動し、PhpStormのインストールを実行する。

(2) サーバー側の設定

前回からの変更なし。
remote_port やら idekey やらを設定する必要があるのかと思ったが eclipseと同様に不要だった。
eclipse + xdebugの時のままの設定でリモートデバッグができた。

(3) PhpStorm側の設定

1. 新規プロジェクトを作成

新規にPHPプロジェクトを作成し、前回と同じ index.php を登録する。

2. Deploymentの設定

[Tools]-[Deployment]-[Configuration] メニューを選択する。

Connectionタブに情報を設定する。
今回使用している環境では、WEBブラウザ上で
http://192.168.1.8/php
にアクセスすると、
/home/hoge/MyWork/php
に届くようにWEBサーバー側で設定してある。

Mappingsタブの設定も確認しておく。
Windowsパソコン上のパスと、Ubuntu側のディレクトリパスを合わせておくこと。

3. DBGp Proxyの設定

[Tools]-[DBGp Proxy]-[Configuration] メニューを選択する。

環境に応じて設定しておく。
IDE keyや Portの値はサーバー側で設定する必要はないようだ。
これも eclipseと同じ仕組みで渡しているのか? 要調査

(4) デバッグ実行

[Run]-[Start Listening for PHP …] メニューを選択する。
→ Windowsパソコン側で通信ポートを開き、WEBサーバー側(=xdebug)からのアクセス待ち状態となる。

WEBブラウザで index.phpのデプロイ先にアクセスする。

すると…
PhpStormのデバッガがこれに反応し、プログラムの実行が止まった。

後は他の言語の場合と同じ。
ブレークポイントを設定したり、変数値を見たり、ステップ実行したりできる。

雑感

Windowsパソコンから Ubuntuで動作するPHPプログラムのデバッグができるようになった。
※まだ設定が不足している点がある気がするが未調査

自分が eclipseに慣れているせいか、デバッガの使用感だけなら eclipseの方が好きだ。
現時点では年額 1万円強を出して乗り換えようという気にはならない。

巷の評判を聞くと PhpStormはエディタ機能、プログラム静的解析機能が優れているとのこと。
試用期間はまだあと 28日間もあるので、いろいろと試してみよう。

ちなみに使用料は以下のページに掲載されている。
https://www.jetbrains.com/store/?fromMenu#edition=commercial affiではない。

購入1年目は $199
購入2年目は $159
購入3年目~ $119

年額$50ぐらいなら迷わずポチるんだけどなぁ…
現時点では eclipseから乗り換える強い動機を持てていない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です