(22) 【WORDPRESS】自作ウィジェットをプラグイン登録

投稿者: | 2017年8月26日

この記事は最終更新から 451日 が経過しています。

詳細は以下の公式ページを参照してください。
WordPress Codex:プラグインの作成手順
WordPress Codex:プラグインAPI
WordPress Codex:PHPコーディング規約

■プログラム

以下、最小形の実装です。
ウィジェットとしてサイドバーに登録すると 「Hello world!」 と表示するだけです。

simple_widget.php

<?php
/* Plugin Name: Simple widget */
add_action("widgets_init", function(){
  return register_widget("SimpleWidget");
});
class SimpleWidget extends WP_Widget {
  function __construct() {
    $widget_name = "練習用ウィジェット";
    $widget_ops  = array("description" => "練習用のウィジェットです。");
    parent::__construct(false, $widget_name, $widget_ops);
  }
  function form($instance) {
  }
  function update($new_instance, $old_instance) {
      return $new_instance;
  }
  function widget($args, $instance) {
    echo "Hello world!";
  }
}

■プラグイン登録

(1) まず、上記の simple_widget.php をZIPファイル化する。

(2) 「プラグイン」-「新規追加」でZIPファイルをアップロードする。

当然有効化しておく。

■ウィジェットとして使う

「外観」-「ウィジェット」に「練習用ウィジェット」が追加されました。
これをサイドバーの検索窓の下に設置してみました。
確かに SimpleWidget::widget() で命令したとおりに 「Hello world!」 と表示されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)