【余談#10】 PCIeにTVチューナーを挿してパソコンでTV視聴

【余談#10】 PCIeにTVチューナーを挿してパソコンでTV視聴

1. やりたいこと

急に パソコン画面の隅っこにテレビを表示したい と思った。

2000年にシドニーオリンピックの野球(初のプロ・アマ混合チーム)を録画したくてパソコン用 TVチューナーボードを購入したが、それ以降は 18年間も使っていない。どんな製品があるのかもまったく知らない。

最近は家族との TVチャンネル争奪戦に負けることが多くなり、パソコン部屋に籠ることが多くなってきた。

でも、パソコン部屋にはテレビを置くスペースもなく、どうしようかと考えた末に、
そうだ、パソコンでテレビを見よう!
と思った次第です。

2. 選定

選定しようにも 種類が少なくてびっくり した。
久しぶりに冷蔵庫を買おうとしたときに、日本製が少なくてびっくりしたのと似た感じだ。
TVチューナーボードも18年前は大手メーカーの製品が揃っていたが、ほとんどのメーカーが撤退してしまったようだ。

3. 購入した物

以下の 2点を購入した。
1)テレビチューナーボード XIT-BRD100W
2)録画用ハードディスク

 

4. 接続

チューナーボードの I/F仕様は PCIe x 1 なので、パソコンの PCIeコネクタのどこに挿してもよい。

長さ 10cm ほどの小さいボードだ。

5. テレビアプリをインストール

Xit(サイト)なるテレビアプリケーションを使って視聴、録画する。

このアプリは、こちらの PIXELA公式ページからダウンロードできる。

http://www.pixela.co.jp/products/xit/brd100w/guide.html

テレビが見れた!

6. 所感

・「パソコンの隅っこに TV画面を表示して視聴したい」という目的は十分に達せられた。
・バラエティ番組やニュースなど、人の口の動きと音声がずれる。
・TV画面がにじんでモヤモヤしているので、きれいな画質で視聴したい人は不満を持つかもしれない。
 → この画質では、録画して Blu-rayに焼こうとは思わないなぁ…
・でも、パソコンしながらチラッとテレビを見たいという用途であれば十分な品質だと思う。
・録画専用にHDDも購入したが不要だった。Xit録画出力用フォルダを既存 HDDに作れればよいだけだった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*