(85) 【JQuery】クラスを追加、削除する。

投稿者: | 2020年2月18日

この記事は最終更新から 614日 が経過しています。

1. クラスを追加する。

IDが xxxxxxxx の要素に、クラス yyyyyyy を追加したい。

JQueryだとこんな風に書く。

jQuery('#xxxxxxxx').addClass("yyyyyyy");

JQueryを使わず、JavaScriptだとこんな風に書く。

var obj = document.getElementById('xxxxxxxx');
obj.classList.add('yyyyyyy');

2. クラスを削除する。

IDが xxxxxxxx の要素から、クラス yyyyyyy を削除したい。

JQueryだとこんな風に書く。

jQuery('#xxxxxxxx').removeClass("yyyyyyy");

JQueryを使わず、JavaScriptだとこんな風に書く。

var obj = document.getElementById('xxxxxxxx');
obj.classList.remove('yyyyyyy');

3. クラスの存在判定をする。

IDが xxxxxxxx の要素から、クラス yyyyyyy が含まれているかを確認したい。

JQueryだとこんな風に書く。

var exist = jQuery('#xxxxxxxx').hasClass("yyyyyyy");

JQueryを使わず、JavaScriptだとこんな風に書く。

var obj = document.getElementById('xxxxxxxx');
var exist = obj.classList.contains('yyyyyyy');

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)